プルームテックのリキッドとは?おすすめのリキッドはメンソール?

プルームテックのリキッドの中でもおすすめなのがメンソールです。

メンソールはたっぷりと楽しむことができる特大サイズのものも販売しており、厚生労働省の食品衛生法で許可されている食品添加物のみを使用しています。

メンソールの味をしっかり感じることができながら満足することができます。コスパも良いためおすすめです。

FCプルームテックの交換アトマイザーも販売されており、香りが落ちてきたタイミングで交換することが可能となっています。

プルームテックのリキッドとは?

煙を吐く男性

プルームテックのリキッドは、グリセリンなどで構成されています。液体を加熱すると蒸気になり、粉末タバコの葉を入れたカプセルを通してニコチン混じりの蒸気を吸うことができます。

このリキッドがないと、プルームテック吸うことはできません。リキッドは1本60mlあたり、1,000円~4,000円ほどの値段で購入可能です。

海外と国内産のリキッドのどちらもあり、海外産の方が安い傾向がありますが、安全性で選ぶなら国内産が安全です。味にこだわりたいなら、リキッドと相性のいいカプセルを選ぶことで、より美味しく味わうことができます。

例えばミルクをブレンドしたタバコフレーバーなら、レギュラーカプセルやブラウンアロマとの相性がいいです。普通の紙巻きタバコを吸っていた人がプルームテックを吸い始めた場合、タバコの匂いが薄くて物足りなく感じることがあります。

その場合はフレーバーリキッドを選ぶことで、カプセルの味の薄さが解消されることがあります。カートリッジは再利用できるので、もしカプセルが余ってしまった場合はリキッドを交換すればまた吸うことができます。

ただし、何度でも使えるわけではないので目安として3回くらいで交換した方がいいです。

プルームテックのリキッドは何処で買える?

プルームテックのリキッドが購入できるお店は、取り扱いのあるコンビニエンスストアや電子タバココーナーがあるドンキホーテの一部店舗やベイプ専門店、またはインターネット通販などになります。

一番身近にあるのがコンビニエンスストアですが、取り扱っているリキッドの種類が少ないです。

電子タバコのリキッドの販売を行っているコンビニエンスストアの数自体も少ないので、近くにドンキホーテがある場合は、そちらで探した方が良いでしょう。

電子タバココーナーを設けているドンキホーテの店舗も少しずつ増えて来ていますが、まだ店舗が少ないようです。近所に電子タバコ専門店がある場合は、そちらに行ってみましょう。

専門店なので取り扱っている種類も多いです。専門店なので購入する前に試しに吸ってみることができるお店もあります。スタッフからアドバイスなどももらえることも多いので、吸い始めたばかりの初心者の場合は専門店がおススメです。

手軽に購入したいのであればインターネットの通販での購入になります。

時間がある時に検索して注文して、あとは届くのを待つだけなので購入に手間をかけたくない人には最適です。リキッドの種類も多いので、最初は少量を購入して好みのリキッドを探すのも良いでしょう。

プルームテックにVAPEリキッドは代用可能?

プルームテックを吸っていると、物足りなさを感じることはないでしょうか。特に紙巻きたばこから移行したばかりの場合、刺激が足りないという方は多いはずです。

そんな時には、プルームテックのカプセルにVAPEリキッドを代用する事が可能です。リキッドは味や香りがついた液体で、もちろん口に含んでも大丈夫なものが使用されています。

リキッドにはプロピレングリコール(PG)と植物性グリセリン(VG)の比率により何を重視するかが変わってきます。PGが高いものは味を重視、VGが高いものは蒸気を楽しむことを重視となります。

リキッドは非常に多くの種類があります。一つ一つあげるとキリがないので、系統とその特徴をあげていきます。フルーツ系は甘い中にも酸味を感じることができる爽やかなものが多く、女性にも人気が高いです。

バニラ・アップルパイ・チーズケーキなどのスイーツ系もフルーツ系と同様に人気があります。意外に男性にも人気があります。すっきりと爽やかな味わいが人気なのがメンソール系です。

クセが強くないので活用しやすいリキッドと言えます。ちょっと変わったところでは、コーラ・レッドブル・ドクターペッパーなどのドリンク系があります。変わり種的なものですが、意外と人気があるので驚きです。

プルームテックのリキッドのおすすめはメンソール?

プルームテックを利用する時には、本体にタバコカプセルを装着しますが、その中にはリキッドが入っています。普通の煙草のような味わいを楽しめる物もあれば、メンソールタイプもあります。

いずれが良いかは好みの問題なので、吸って良いと感じたものを選ぶのが良いでしょう。メンソールは、それ自体がスーッとした感じを体験することができるため、煙草感が少し弱い加熱式煙草にはおすすめです。

おそらく、重めの煙草を吸っていた方がプルームテックのレギュラータイプを選んだとしても、あまり吸っている感じが味わえず好みに合わないと感じるでしょう。

その点、メンソールならそれ自体の吸った感じが強いので、煙草感が少なくても十分に味わうことができます。従来メンソール系の煙草を吸ってきた方なら当然合いますし、そうではない方でも強めの刺激が欲しいという方は、メンソールは合うはずです。

プルームテックの煙草カプセルは全部で10種類で、それぞれ香りが異なります。バリエーションは豊富なので、一度試して好みのものを選ぶのがおすすめです。

メンソールの他にも、アップルやカフェモカ、ベリーなどがベースとなっているタバコカプセルもあるので選択肢は豊富です。