プルームテックのニコチンフリーはメンソールしか無いって本当?

プルームテックのニコチンフリーは、ニコチン・タール等が全く配合されていません。そのため、種類としては電子タバコに分類されます。メンソールの他にレギュラーも選択できます。

ブルーベリー味・抹茶味・無味無臭など複数のフレーバーが用意されており、選択肢はたくさんです。プルームテックは有害物質が90%以上削減しているという調査結果があります。

たくさんの種類の商品が発売されているので、自分に合った商品が見つかるといいですね。

プルームテックにニコチンフリーはある?

プルームテックのカプセル
出典:アイコスさん

プルームテックは電子タバコであるため、ニコチンはカートリッジに含まれています。したがって、ニコチンフリーのカートリッジはありません。

通常の煙草タイプとは違ってパッケージには表示されていませんが、10吸いで0.02mgと公表されています。タールについては、電子タバコは燃焼させるのではなく過熱によって蒸気を出しているため発生せず、ゼロということになります。

そのため、普通の煙草と比較すれば体への害は少なくなりやすいとはいえそうですが、実際のところはニコチンが含まれていますし、まだどのくらいの害があるのか研究がしっかりとしておらず不透明なので、リスクは自分できちんと判断して吸うべきでしょう。

健康に害を及ぼす押されはあることは、きちんとパッケージにも書いてありますので、よく注意しておくべきです。プルームテックにはニコチンフリーがありませんが、互換性のある一般商品として通販サイト等でそれが売られています。

それは公式の商品ではないため、きちんと動作するかは不透明で、もしかしたらそれが害を及ぼさないとも言い切れません。したがって、こちらについても利用するのであれば自己責任で利用したほうが良いでしょう。

プルームテックのニコチンフリーはメンソールだけ?

プルームテックの良さは、従来の紙巻きたばこの愛好家がシフトできるようにニコチンの量を少なくしないで、楽しむことができる点にあります。

プルームテックでは人体にも有害とされるタール量を抑制できて、ニコチンの量自体はそのままにしているため、ニコチン依存の方の離脱症状がなくなる形で吸うことが可能です。

もっともプルームテックにシフトした方の中には健康のため、ニコチンフリーを所望される方もおります。その目的には、健康維持のためにも本格的な禁煙を実現したいと考えてシフトを検討される方もいるからです。

もっともプルームテックでニコチンフリーのカートリッジはメンソールが存在し、有害なタール・ニコチン成分が存在しないでメンソールで清涼感を得ることができます。

メンソールの清涼感で、ニコチンの離脱症状を解消させることができる場合もあり、本格的な禁煙の実現につながります。ニコチンフリーの場合は周囲の方の健康に配慮することも可能で、迷惑をかけることもありません。

ただたばこカプセルを装着すれば、たばこの成分を吸うことになりますので、紙巻きのメンソール味のたばこと変わりはないです。プルームテックのカートリッジは、メンソールが配合されているだけでタールやニコチンといった成分は含まれていません。

プルームテックは何処にニコチンが入っている?

プルームテックはどこにニコチンが入っているかと言えば、タバコカプセルの中ということになります。プルームテックは電子タバコとは異なりニコチンフリーではありません。

従来の紙巻きタバコよりは大幅にニコチン量が削減されてはいますが、それでも全くのニコチンフリーではないということです。この理由は極めて単純です。

プルームテック用のタバコカプセルの中には、紙巻きタバコと同じように原材料としてタバコの葉が使われているからです。原材料が同じくタバコの葉である以上、そこにニコチンが含まれているということになります。

ただ、紙巻きタバコが火をつけて葉を燃やすのに対して、プルームテックは同じようにタバコの葉を使っていてもそれを燃やすのではなく電子的に加熱しますので、吸い込むニコチンの量ははるかに少なくなっています。

一方でタバコ本来の味や香りはしっかりと楽しむことができるというのが大きな特徴となっています。

なお、プルームテック用に市販されているブランドのタバコカプセルは上に書いたように本物のタバコの葉を使っていますが、いわゆる互換製品の中にはタバコの葉を全く使わず、香料などだけを用いているものもあります。

これらの製品はタバコの葉を使っていませんからニコチンフリーとなります。

プルームテックのカプセルの寿命は?

プルームテックのカプセルの寿命は、明確に定められていません。

何年を目処に交換すべきなどといったアナウンスが公式からも発表されておらず、バッテリーやリキッドと同じように使っている内に故障、または寿命を迎えたら買い替えか修理に出すべきと言われている程度だからです。

プルームテックのカプセルに不調が出たという報告が多いタイミングというのもないため、寿命に関しては一般的な家電商品と同じように確実に迎えるときがくるものの、そのタイミングに関しては完全に運だと捉えておくべきでしょう。

ただしプルームテックのカプセルの寿命を延ばす方法や、逆に縮めてでも濃厚な風味を得る方法などが存在していますので、使い方次第で大幅に寿命が縮む可能性も十分にあるものと理解しておくべきです。

無理な使い方を続けていると、購入後一年や二年でカプセルが寿命を迎えることもありえるということなのです。

ちなみに寿命を削って濃厚な風味を得る方法を実践したとしても、プルームテックがニコチンフリーであることには変わりがありませんので、ニコチン依存症などの心配は無いと言えます。昔からある紙巻式のタバコに比べれば、身体への害は格段に少なくなっているのです。